悩みのご相談はプロのカウンセラーによる電話カウンセリングサービス「kikiwell(キキウェル)」へ

お電話でのお申し込み・お問い合わせ

050-3736-3332

受付 8:00~25:00 休業日 年中無休

聞き上手な日々-KIKIWELL OFFICIAL BLOG-

★技法6:DAS(認知のゆがみ発見スケール)

2016年1月25日

自分の考え方の癖を知りましょう。
あなたの健全な日常生活を阻害する「暗黙の仮定」を明らかにする方法についてお話しします。

 

暗黙の仮定とは

自分で自分の価値と決めたもののこと。個人的な哲学、自負心の基礎となる資質のことです。それが、非論理的である場合、気分の動揺をきたしやすくなるといわれています。暗黙の仮定を明らかにする方法のひとつは、先日お伝えした「矢印法」。もうひとつは今回お話しする「認知のゆがみ発見スケール(DAS)」を使う方法です。

 

認知のゆがみ発見スケール(DAS)とは

アーリーン・ワイズマン博士(デビット・D・バーンズの研究チームの一員)が開発したものです。35の質問に答えることにより、個人的価値観のプロフィールを作り、自分の心理的な受容範囲や弱点がわかります。結果、以下の七つの領域についてあなた自身の個人的人生観を知ることができます。

 

1、承認依存度

2、愛情依存度

3、業績依存度

4、完全主義度

5、報酬依存度

6、全能感

7、自律性

 

占いや心理テストと異なり、専門家と話し合いながら取り組むことが望ましいとされているので35の質問について、ここ(ネット上)では言及しません。しかしこの方法で、自分だけの「人生観」を知り自己改革をなさったクライエント様はたくさんいらっしゃいます。より深く自分自身を知ることによりはじめて、自己改革はかないます。

ご自身についてより深く知りたい方は、ぜひお申し出下さい。
カウンセラーと一緒に本当の自分・新しい自分を見つけに出かけましょう!