悩みのご相談はプロのカウンセラーによる電話カウンセリングサービス「kikiwell(キキウェル)」へ

お電話でのお申し込み・お問い合わせ

050-3736-3332

受付 8:00~25:00 休業日 年中無休

聞き上手な日々-KIKIWELL OFFICIAL BLOG-

根拠ある未来

2015年5月29日

たくさんお話下さいました。
”黙っている”という選択肢もあったのに。
ありがとうございました。
動けるようになるように、楽しい日々になるように。
ぜひ一緒に目指していきましょう。
大丈夫。
必ずたどりつきます。
根拠はふたつ。
ひとつめ。
私は、うつ病(またはうつ状態)にあったクライエント様が元気になられて
楽しくイキイキと生活なさっている姿をたくさん知っているから。
ふたつめ。
あなたが「とても賢い方だから」です。
お話をうかがっていれば、わかります
次回、楽しみにしています。
*********************************************************************
 カウンセリングとは心理学的な専門的援助活動です。
「安心感を持って生きていくためのカウンセリング」
「自分に自信が持てるようなカウンセリング」
ユカリズルームでは、そんなカウンセリングを目指しています。
イメージ 3
聞かせて下さい、あなたのお話。
(株)kikiwell キキウェルメンタルヘルスサービス
聞き上手倶楽部 ライトカウンセラー
うつ病専門 心理カウンセラー
マザーカウンセラー
あさくらゆかり
asakura-12

菊本:対面カウンセリング

2014年7月14日

ここんとこ、お問い合わせが続いたので、ここでお答えします。

対面カウンセリングは、すでに電話でお話したことのある人以外は受け付けておりません。
ごめんなさい。

そして、対面カウンセリングの場所は銀座と恵比寿に設定しています。

銀座はほかの人が全くいない、クライアントとカウンセラーの世界になります。
恵比寿はウエスティンホテルのラウンジを使用するので、周りに人の動きがあります。

銀座と恵比寿の違いとして、恵比寿は周りが動いているため、クライアントが自分の視線に
困りません。銀座は一対一ですので泣いたりしても大丈夫です。恵比寿も大丈夫だけど、
声をあげて泣いちゃいそうな人は、銀座をお勧めします。

お飲物が付きますが、コーヒーは圧倒的に恵比寿のほうが美味しいです。

ご自分のお住まいや、恵比寿、銀座の特徴をご理解の上ご利用ください。

お待ちしております。

菊本

はらわたがにえくりかえる

2014年5月16日

皆さま、いかがお過ごしですか?カウンセラーのあさくらゆかりです。

私は今日、生まれてはじめて「はらわたがにえくりかえる」という気持ちを体験しました。
ほんの数秒間でしたが、心臓のあたりが、ふつふつと沸いてくるような・・・・。

電話カウンセリング中のことです。
もちろん、クライエント様の対して、ではありません。
その時クライエント様が話して下さった、職場でのエピソードに対して、です。

人の好き嫌いはしたくありません。
「憎しみ」と言う感情も苦手。普段ならすぐに手放してしまうのですが。

だってだって、あまりにも理不尽。あまりにひどすぎます。
絶対に許せない。絶対に負けませんからね!

私はあなたの味方です。味方にさせて下さい。
ご一緒に考えていきましょう。週に一度の作戦会議で。ね。

CAFYW4CX2

(株)kikiwell キキウェルメンタルヘルスサービス 所属カウンセラー
(社)日本ライトカウンセリング協会理事
あさくらゆかり

あさくら:「電話しちゃいました」なんて、言わないで下さいね。

2014年4月26日

キキウェルメンタルヘルスサービスのカウンセラー
あさくらゆかりです。

私は、キキウェルメンタルヘルスサービスでご提供している
うつ病専門のカウンセラーを務めさせていただいています。
「ユカリズルーム」という名前のカウンセリングルームです。

ユカリズルームのご利用は、初回利用以外は回数券をご購入いただいています。
つまり、2回目以降のご利用料金はすべて前払いというかたちでいただいているわけです。

クライエント様はお持ちの回数券の範囲の中で、
ご利用、お話ししてくださっています。
週に一度とか、二度、曜日や時間を決めて
定期的にカウンセリングを受けていらっしゃるかたの他、
「辛くなった今この時」に、カウンセリングを受けられる方も多くいらっしゃいます。

総合受付で予約して、5分後にスタートするカウンセリング。
それはまさに私が理想とするカウンセリングのカタチでした。

「今つらいのに、、病院の予約、二週間後しかとれないんですよ!」とか
「昼間はいいんだけど、夜に不安が強いのです。
不安に耐えきれなくてパニックになり、救急車を呼び、
救急隊員に話を聞いてもらいました」と言う方も・・・。

「話たい時に話たいことを」がキキウェルのモットーです。

ですからどうか、「電話しちゃいました、急でごめんなさい」などと
おっしゃらないでくださいね。

急なお電話、大、大、大歓迎です!!

それからどうか、「電話しちゃいました、あさくらさんに頼ってばかりじゃいけないんだけど」などと
おっしゃらないでくださいね。

うつ病をはじめとする、こころの病をお持ちの方は、大変な努力家の方がとても多いです。
「このくらいは自分でなんとかしなくちゃ」という時の
「このくらい」というハードルが、一般的にみて、とてもとても高い方が多いのです。

「電話しちゃいました」という言葉の後には
「自分でなんとかするべきだったのに」という言葉が続くのではありませんか?

それは、いけません。
一人で抱えてはいけません。

身体が不調な時、どうしても自力で治せそうになければ、病院を受診しますね?
心の不調に対してもそのようにお考え下さい。

心と身体はつながっています。
心の不調を我慢しているうちに、それが身体症状へと結びついてしまっては
何にもなりません。
(無意識に続けていると、仮面うつ病へとつながっていく可能性があります)

すべては、ご自身の笑顔のために。幸せのために。快適な時間を確保するために。

どうか遠慮なく、お電話下さい。
「今すぐ話したいんだけど」と、堂々とおっしゃってください。

聞かせて下さい、あなたのお話。

CAFYW4CX2
(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス 所属カウンセラー
(社)日本ライトカウンセリング協会 理事
あさくらゆかりでした!

あさくら:甘えてなんかない

2014年4月17日

泣きながらお電話下さった貴女へ。

貴女は甘えてなんていません。
本当に甘えている人は、もうとっくに投げ出しているはずです。

泣きながら、でも歯を食いしばって、ご自身を奮い立たせているのでしょう。
「甘えたらダメ!もっと頑張れ!」と。

つまずいたって大丈夫。またすぐ追いつきます。

身体症状が、不安や緊張から来ているって、気がついていますよね?
心の持ち方や、考え方を少し変えてみたら、道がひらけるかもしれません。

泣きながら頑張っている貴女が、むくわれないなんて、そんな世の中、嘘です。
私は、嫌です。

だからこれから、どうしたらいいのか、ご一緒に考えていきましょう。
ね!

CAFYW4CX2

(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス所属カウンセラー
(社)日本ライトカウンセリング協会理事
あさくらゆかり