悩みのご相談はプロのカウンセラーによる電話カウンセリングサービス「kikiwell(キキウェル)」へ

お電話でのお申し込み・お問い合わせ

050-3736-3332

受付 8:00~25:00 休業日 年中無休

聞き上手な日々-KIKIWELL OFFICIAL BLOG-

うつの人の苦しみ~K様の手記より

2014年8月9日

皆さま、いかがお過ごしですか?
(株)kikiwell所属カウンセラーのあさくらゆかりです!

今日はクライエントのK様からいただいたメールをご紹介します。

k様とは私が2008年から続けているヤフーのブログで知り合いました。2008年の春から当ルームの電話カウンセリングとメールカウンセリングをお受けになられており、最初の2年間はほぼ毎日、電話でお話しさせていただいておりました。以下は、中学校教諭のK様がブログに書かれていた記事です。

******************************************************************************************************

今,社会不安障害や対人恐怖,適応障害ときて鬱を患っています。カウンセラーと一緒にこれからも辛抱強く治療していこうと思っているのですが,最後に頑張らないといけないのは自分自身の気持ちですよね。僕自身,治そうと今までいろんな事に取り組んできて一時期の混乱からは快方に向かっていると感じています。しかし,気を許してしまうと自分自身を意味もなく責めてしまったり,人が怖くなったり些細なことでも拒否反応が出てしまうのです。また,それを表に出さないようにしていたらそれだけでも労力がかかってしまい,休まるどころか一分一秒疲れたままの状態が続いています。

眠っても眠っても疲れています。寝ようとしても,寝てしまって明日になってしまったらまた職場に行かないといけないと、自分に圧力を掛けてしまったり,そのおかげで動悸がして気持ちが前に進まなかったり・・・人って平坦な道を前に進もうとする時ってあまり足の力などはいりませんよね。僕が持っている病気は,精神的なことなのですが平坦な道がいつも傾斜角60°くらいに感じ,一歩前に進む事への苦しさというのが健康体の人に比べてものすごく苦しい気持ちを持っています。平坦な道でもそうなのですから,本当に坂道に来たときはとんでもない苦しみを抱えてしまうことになりますよね。

これを健康体の人が読んだときに,こんなことってだれでもあるよとか,怠け心から来ているのではないのとか非難を浴びてしまうかもしれません。しかし,これが事実なのです。外見だけでは他の人と同じように普通にしているかもしれません。しかし,心の中はすごくぐちゃぐちゃしたものになっている状態です。どうでしょうか。言葉では表せないものもいっぱいあります。みなさんなにかしら苦しいとは思います。僕が苦しくなったときは身体に力を入れてそれが収まるのをギュッと我慢したりしています。

時間はかかりますけどね。だから結論を言うと人それぞれ違った気持ちを持っているのでそういう状況を持っている人が近くにいらっしゃった場合にはその人の話をきちんと聞いてあげてください。僕もそうですが,この苦しみを聞いて欲しいのです。「うん、そうなんだね。」だけでも良いと思います。これが病気を持っている人が健康に近づいていく第一歩だと僕は考えます。これからもカウンセリングよろしくお願いします。

*******************************************************************************************************

K様のつらさは、理不尽な態度を取る、気まぐれな上司が一因でした。
異動がかなった今、一時期のつらさは解消されたようでしたが、
様々な問題が山積みの教育現場にはやはり、そうとうなストレスがあると推測されます。

K様は決して生徒をどなりつけたりしないそうです。
生徒たち一人一人を「人」として尊重し、
必要があれば、時間をかけて穏やかに諭していくという教育方針をお持ちです。
これからの日本には、K様のような教師が絶対に必要です。
K様、これからも是非、応援させて下さいね!!

CA23L00W2

(株)kikiwellキキウェルメンタルヘルスサービス
(社)日本ライトカウンセリング協会理事
あさくらゆかりでした!